美しい環境

身近な優良投資

見た目で判断してはいけない。

人は内面だ!中身を磨くんだ!!

そのような意見を尊重して、自己投資する先を学ぶことやビジネスに集中させ、「誰も見てないからいいのよ」などと、ファッションや美容には無頓着な人が少なくないと思います。

そんなスルーされがちなおしゃれのメリットと重要性についてお伝えしたいと思います。

実際には、外見に投資することはコストパフォーマンスがとてもよく、適切な投資をすることで、付き合う人の層や、受けられるサービス・恩恵まで、一段階上がる実感を得られると思います。

冠婚葬祭では、それに相応しい服を着用し、さまざまな民族が飾った民族衣裳があります。

私たちが纏い続けて生きる衣装は、身体の一部と言えます。

自分の着るべき服を知って、正しく着こなすことは、自分の能力を最大に高めることも可能なのです。

体型をカバーするためにチュニックしか着れないのと、チュニックが好きなのとは、話が違いますよね。


優良投資の上位はfashion

内面が重要なのは、ごもっともな意見で反論の余地もありません。

しかし、無数に関わる人の中で一歩歩み寄って付き合うか、付き合わないかの判断は、見た目が大きく影響する場合が非常に多いのです。

例えば、大企業の就職活動では、数ある履歴書の中から面接するかしないかを学歴だけで判断する場合が多く、それは言い換えれば第一印象の良し悪しで次の段階に進むか決めていると言えます。

一度や二度と経験されたことがあると思いますが、微々たる差はあれ、ほとんどの男性はエマワトソンがスタイリッシュなドレスで目の前に現れてあなたと目が合えば緊張しますし、
女性ならば、ジャスティンビーバーが笑顔でエスコートの手をあなたに向かって差し伸べたらドキドキしてしまうでしょう。

饒舌な営業トークをするエステティシャンでも、意識の高い美容大国インドの美女Deepika Padukoneの前では、つまらない美容トークはできなくなります。

エリートや、美意識の高い人ほど、「神は細部に宿る」意識を持って、緻密に見ているので、小物を見るだけで、その人の選択する基準、思考、在り方まで浮き彫りに見えています。

外見の重要性は、経験からも知識としても誰しも認知しているにも関わらず、服を真剣に選んでいる人は悲しくもそんなに多くはいません。

相手に必要のない誤解を与えたり、説明する手間を考えればファッションは優良投資だと思います。

 

誰が言うか?

本質の一つに重要なことがあります。

私たちは、話の内容よりも、出所を重視する特徴を持っています。

サッカー少年に勉強の重要性をどんなに親が理論的に熱弁したとしてもなかなか聞いてくれないと思いますが、三浦知良選手が一言、それで全て完結してしまいます。

このように、ほとんどの人が肩書きや外見に絶対的な価値を感じているからこそ、見た目も重要視させれば、それは意志力を節約すると言う意味のでの投資になるのです。

「ボロは着てても心は錦」と言う言葉がありますが、猫背でトボトボと歩くエステティシャンからは全く覇気は感じられません。

 


 

第一印象から連想させる

人が信じる過程は、
想像

情報

確信
というプロセスです。

お金持ち自慢や過去の栄光を話す人を見て、痛々しく感じてしまうのは、想像させるプロセスをすっ飛ばして情報だけを提供してしまっているからです。

その話が本当であったとしても、想像させなければ信用は勝ち取れないのです。

素敵な服を着こなすために身体のメンテナンスが必要です。

詳細は過去記事でお伝えしているのでここでは、割愛させていただきます。

ジム、サロン、歯医者、整体に投資すれば美しい体型、姿勢、歯、肌を得られますし、規律と一貫性で、その資産を守ることも可能です。

どれも短期的に見ると、効果を実感しにくい領域で、2極化に分かれている領域となります。
売り上げ目標を計画し、仕事の面で忙殺されながらオールインワンジェルで保湿を時短することも重要かもしれません。

しかし、偉大なるココ・シャネルが言った、

Nature gives you the face you have at twenty;it is up to you to merit the face you have at fifty.
20歳の顔は自然の贈り物 50歳の顔はあなたの功績

この言葉の真意を私たちは絶対に忘れてはいけないと思います。

 

あなたが知らない世界へお連れします。

自分が着るべき服で、それらを厳選し、纏った瞬間に、ファッションがあなたを外の世界に連れ出してくれます。

私自身幸いにも足し算、引き算を習う前から『TPOと外見の意識』を経験を通じて、体系的に学んでおりましたので、
おしゃれなお店や、高級なお店であっても一段階上のサービスを受けられていたのは、そうならざるおえない教育環境で育てられたからだと思います。

それらはサロン勤務でも、非常に効果を実感しました。
このことが理解できないのであればわからない方が悪いという雰囲気まで意図的に作り出すことができる外見に投資するメリットはご理解いただけたかと思います。


coco Five Point
(私が5つのポイントを抑えて重要視していること)


サイズと全体のフォルムを最大に意識する

まずは、おしゃれに見えるには?と服のデザインやトレンドやカラーを優先するよりも先に自分の身体とパーツを把握すること。

サイズが合っていればデニムに真っ白なTシャツでもおしゃれを見出せます。

フォルム全体で優先度の高い順

1、顔に近いヘアースタイルやスタイルのアクセントに重要な被り物

女性ならヘアアレンジ、男性ならヘアセットで印象は格段に上がります。

さらにはファッションの引き立て役でもある帽子は、季節ごとに活用できるように複数のアイテムは必ず持つようにしています。

2、体型の判断がされやすいボトムス

男性は特にボトムスのサイズ(裾、太さ)のチョイスが重要です。

女性ならば、自分の体型をよく知り、スカートの丈が3cm違うだけでも上品な印象が与えられるか否か決まります

3、清潔感が浮き彫りになるトップス

緻密な配慮が行き届いているか?は襟元、袖口、などを見れば一目瞭然です。

Yシャツであろうと、ニット素材であろうとトップスからは清潔感やクリーニングや洗濯の頻度・丁寧さまでもが浮き彫になります。

フォーマルでもカジュアルでもYシャツはクリーニングに出し、シミやシワのない状態で袖を通しましょう。

同様にインナーには臭いの元が蓄積されていますので、定期的に新しいモノに交換することを強くお勧めします。

4、ストリーのある上品な小物

嫌味のない上品なアクセサリーや時計ストリーの質がさらに上がります

『小物にこそ大物を忍ばせる』優先的に高価な物を取り入れます。

例えリーズナブルな白いシンプルなシャツでも、1カラットのダイヤが首元を飾れば非常に品のあるスタイルになります。

5、気を抜けないのは足元

『おしゃれは足元から』などと表現されるほど気は抜けない靴。

それは、過度すぎるヒールの高さやきらびやかさだけではありません。歩きやすさや、TPOも踏まえた靴選びをしましょう。

この1〜5でファッションのフォルムが全て決まります。

さらに最も私自身が大切にしていることは、
私だけのストーリーが私の中にあることです。

なぜこの服を選び今日という日に着たのか。
他人に説明することもそんな予定もありませんが、この自分が定義したストーリを持つことで自分が着るべき服を着ることができ、それをきちんと把握できます。

そこがなければ、どこかの誰かさんかもわからない他人が定義した品のないブランドと、巧みな情報配信で流されたトレンドだけ身を固めることになります。

ストーリーのない状態でルイヴィトンのモノグラムを持っている人を見ると、私くらい真剣にファッションに向き合っている人間には、非常にツマラナイ人と感じます。

私は、自分で選べないので誰か決めてください。と言っているように聞こえてしまいます。

もし、この記事をきっかけにファッションに興味を持っていただけたり、今までと意識が変わったのであれば幸いです。

 

 

ありがとうございました。

coco,

 

関連記事

  1. 美しい環境

    アクセス不可能

    こんにちは、cocoです。堂々たる態度で「マルチタスク」が街中を歩…

  2. cocoについて

    所作〜身のこなし〜

    coco的所作心噛まずに読んだあなたは早口言葉が得意なんですね。…

  3. 美しい環境

    無意識を支配

    最近グイグイと知名度が上げている、ミニマリストや断捨離は物離主義という…

  4. 美しい環境

    原則インサイドアウト

    赤ん坊は支配しても、支配されることはない。&nbs…

  5. 美しい環境

    美しい環境の巻

    世間でよーく、勘違いされている安定。 安定とは安く定まることではな…

  6. 美しい環境

    危機感を持たない危機

    実際にこの日本に住んでいるのに、日本が安心・安全と神話のように信じてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP